名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

リラクサロンで新型コロナウイルスの影響は?【売上-30%】

目次

①リラクゼーションサロンで新型コロナウイルスの影響はある?
②いつ頃から影響が出始めた?
③周りのサロンは影響を受けている?

 

 

 

①リラクゼーションサロンで新型コロナウイルスの影響はある?

 

結論から言います。滅茶苦茶あります。

 

大体30%ぐらいお客様が減ってます
特に大須商店街という人が密集する地域というのも関係があります。

 

そもそもな話として、3月の大須商店街が春休みの学生等で、平日でも真っ直ぐ歩けないぐらいなのですが、今は2月の閑散期かと見間違うぐらいガラガラです。

 

どうしても大須商店街の景気に引っ張られる立地なので、そこはしょうがないです。

 

 

 

②いつ頃から影響が出始めた?

 

新型コロナウイルス自体昨年の2019年12月頃から中国で発生してましたが、12月過去最高の売上を記録してましたので、特に影響はありませんでした。

 

2020年1月はそもそも閑散期シーズンだったので、12月よりは数字は落ちますが、想定の範囲内だったのでこの月も影響はなかったと言えます。

 

2020年2月も前半は1月と同じ様な売上で推移してましたが、ちょうど2月半ば頃からお客様が減り始めました

 

徐々にだったのでただ単に売上が悪いだけと考えてましたが、サロンから近い焼肉屋に行った時、余りにもガラガラだったので、「今日暇ですね」と声をかけたら「コロナの影響で・・・」と言っており、ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントにもそのあおりがあるのでは?と考えました。

 

実際に調査の為、街中を歩きましたがかなり人通りも少なくなっていました。

 

2020年3月はアメリカや日本等も非常事態宣言を発令するぐらいの流行を見せており、さらに人通りが悪くなっています。

 

人通りだけで言うと例年の3分の1といったところでしょうか?

 

また、何が最悪かというと、3月は繁忙期のはずが閑散期並の売上なのでコロナウイルスの影響は凄まじいものがあります。

 

大須商店街の人通りからすればお客様は多いと思いますが、、、

 

 

 

③周りのサロンは影響を受けている?

 

僕も色々統計とかデータを集めるのが得意な方なので、今回のコロナの影響を周りに聞いてみました。

 

ビューティーやリラク系のサロンは軒並みマイナスの影響を受けてますが、小規模サロン程影響は少なく、大規模サロン程影響があるみたいです。

 

ただ、意外だったのは美容室では早めの春休みで中高生が多く来ているみたいで寧ろ例年よりも売上が上がっているという声もききます。

 

店舗数NO1のリラクルでは客数が半分以下になっているそうです。

 

また、東京商工リサーチでは【「新型コロナウイルス」の影響でマッサージ店が閉店、予約落ち込みが響く】という記事を掲載しいます。

 

ジム系が特に悲惨で解約祭りでスタッフの妹さんが働いているジムは倒産したと言っていました。

 

 

The following two tabs change content below.
「株式会社じむや」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」3社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。