名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

ドライヘッドスパに美容師免許は必要?

目次

①ドライヘッドスパは美容師の免許が必要?
②ドライヘッドスパとヘッドスパは同じ感覚で施術が出来る?
③ヘッドスパより手軽に受けられるドライヘッドスパ
④ドライヘッドスパで期待できる効果

 

 

 

①ドライヘッドスパは美容師の免許が必要?

 

名古屋市中区大須にあるドライヘッドスパ専門店「ヘッドミント」オーナーの堀田です。

 

ドライヘッドスパは頭部に施術を行うため、サービスを提供するために美容師の免許が必要なのか気になる方もいるかもしれません。結論から言うと、ドライヘッドスパを専門的に行うのであれば美容師の免許は必要ありません

 

ただ、やはり元美容師というスタッフは非常に多いです。

 

通っている美容師に「ドライヘッドスパ始めました」と名古屋で言っても正直よくわかってない人が多数です。
なので、普通のヘッドスパと近い感覚で面接を受けにくる子は多いですね。

 

ドライヘッドスパの求人などにおいても、美容師の資格を持っている人は優遇されているケースが多いですし、当店でも「エステ」「美容師」をやっていたという子しかいないです。

 

やはり、面接の時とかでも飲食店やってました!事務やってました!という子よりも数段感じが良いので、ドライヘッドスパ専門店だと積極的に美容師を採用したいと思うはずですね。

 

 

 

②ドライヘッドスパとヘッドスパは同じ感覚で施術が出来る?

名古屋大須のドライヘッドスパ専門店ヘッドミント

 

元美容師が多いと先ほど書きましたが、美容師がそのまんまの感覚でドライヘッドスパをやろうと思うと苦戦します。

 

ヘッドスパと付いているものの、完全にマッサージに近い感覚なので、美容室で培った技術の半分も通用しないです。

 

さすがに頭は触り慣れているので、全く別のベクトルで0から教えないといけないという訳ではありませんけどね。

 

ヘッドスパでは髪の毛に常に指を密着させないといけないと言われておりますが、ドライヘッドスパでそれをやると髪の毛を引っ張ってしまい、ただの苦痛でしかありません。

 

当店でも美容師が考案したコースの流れや手技を取り入れようとしましたが、実際に使える手技は全体の20%ぐらいしかありませんでした。

 

これは経験上の話ですが、ヘッドスパをやっている美容師は基本ドライヘッドスパを見下す傾向にあります。

 

おそらく施術とかそういう話のレベルではなく、「ヘッドスパは国家資格がないと出来ない」「ドライヘッドスパは国家資格がそもそもない」という事で下に見てきます。

 

なので、「ドライヘッドスパだったら美容師の俺でも問題ないっしょ!」って感じで一から学ぼうとせず、今までの知識だけでドライヘッドスパ専門店を始めてしまうのですね。

 

基本的に「店舗」としてカウント出来る様な規模のドライヘッドスパ専門であったら、誰かしらの美容師がオープン時に関わっていると思います。

 

ドライヘッドスパは、まだまだ市場が完全に出来上がっている訳ではなく、ある程度流行するだろうという予測の元でお店をオープンさせています。

 

その為、ドライヘッドスパ専門店の経営者は、投資家や起業家や別の企業を持っている社長といった人たちが多いのです。
プライベートサロンや隠れ家的なサロンの場合は、施術者が立ち上げる場合が多いですね。

 

ただ、起業家達は新規事業を始める時に、助言をくれるコンサルティング的な立場の人間から必ず話を聞きます。

 

ドライヘッドスパ専門店で働いていた人達はかなり少数で見つけるのが大変な為、手っ取り早く美容師に相談するんですね。

 

で、どこの店舗も最終的に関わった美容師から離れていきますね。

 

何故ならば、全然違うから。

 

美容師は髪の毛を切るのが本業であって、ヘッドスパは付随品に過ぎません。

 

それを、響きだけでドライヘッドスパ専門店を本業にするには知識が圧倒的に足りないのです。

 

だからシビアな起業家は全然使えないじゃんって言って離れていくんですね。

 

 

 

③ヘッドスパより手軽に受けられるドライヘッドスパ

 

ヘッドスパとは頭皮のクレンジングやマッサージをすることによって、頭皮を清潔にする効果やリラックス効果、頭皮の活性化など様々な効果が期待できるリラクゼーションメニューです。

 

実際にヘッドスパに行ったことのある方はその気持ち良さがクセになったという方も多いのではないでしょうか。

 

また、実際に行ったことがなくても体験した人の感想や雑誌・インターネットの記事を見て、行ってみたいと感じている方は多いでしょう。

 

女性だけではなく、男性向けのヘッドスパサービスも増えているほど幅広い層に人気のメニューです。

 

いわゆるヘッドスパはシャンプーやトリートメント、マッサージなどを行うため、施術の際には必ず水(お湯)を使用することになります。

 

そんな一般的なヘッドスパとちょっと違うものとして、ドライヘッドスパというものが注目を集めています。

 

ドライヘッドスパというのはその名の通り、水を使わずにヘッドスパメニューを行うというものです。

 

究極のヘッドスパやヘッドスパの最上級などと呼ばれることもあるドライヘッドスパは、頭の揉みほぐしに特化したメニューとして近年雑誌などでも取りげられる機会が増えており、非常に注目度が高まっています。

 

ドライヘッドスパは水を使わないため、シャンプーなどのサービスはないのが通常です。

 

そのため、短時間の施術が可能であると同時にスプレーやワックスなどでスタイリングをした状態でも施術を受けられるというメリットがあります。

 

もちろん、ガチガチに固めた状態での施術はドライヘッドスパのパフォーマンスを最大限に発揮することは難しくなりますが、ちょっとした空き時間に受けたいなどという場合には非常に手軽で便利ですし、頭皮マッサージに特化しているので目的に合った施術を受けられます。

 

 

 

④ドライヘッドスパで期待できる効果

 

ドライヘッドスパで期待することが出来る具体的な効果にはさまざまなものが挙げられます。

 

まずは脳のリラックス効果です。頭皮をマッサージするということは直接脳に心地良いシグナルを送ることになるため、非常にリラックス効果が高いです。

 

脳というのは常に動いていますし、忙しい場合などは特に興奮状態に続くため、疲労が溜まりがちです。

 

マッサージすることで興奮状態を静めることができることから高いリラックス効果があり、脳をリラックスさせることで睡眠の質の向上なども期待できます。

 

次に、眼精疲労の緩和にも効果が期待できます。近年、眼精疲労は現代病の1つとして非常に問題になっています。

 

パソコンやスマートフォンは現代人には欠かせないアイテムですから使わない日はなく、それに伴って目の疲れに悩んでいる人も多くなっているのです。

 

ドライヘッドスパは頭皮を中心としたマッサージですが、目の周りの筋肉を和らげることにも繋がるため、目がスッキリするという効果が期待できます。

 

また、ドライヘッドスパは美容面での効果も期待できます。

 

頭皮にあるツボを刺激することで老廃物が流れるため、むくみなどの解消が期待できますし、頭皮を柔らかく張りのあるものにすることでリフトアップ効果なども期待できます。

 

もちろん、頭皮のマッサージですから抜け毛の予防や改善、髪のコシが出るなどといった美髪効果も代表的な効果と言えるでしょう。

 

 

 

~関連記事~

名古屋市内のおすすめのドライヘッドスパ専門店は?

ドライヘッドスパとは?【普通のヘッドスパとの違い】

ヘッドマッサージとドライヘッドスパの違いは?

ドライヘッドスパの価格や金額の相場は?【個人店ほど高い!】

睡眠の健康効果【ドライヘッドスパで睡眠の質を改善?】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)でリフトアップは可能?

ドライヘッドスパは偏頭痛に効果ある?【緊張型頭痛との違い】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)は男性でも行きやすい?

ドライヘッドスパの効果は?【薄毛の育毛に最適?】

店名 ヘッドミント
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル
電話番号 052-898-2509
営業時間 12時~23時(最終受付は22時)
定休日 水曜日
内観
外観