名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ専門店)

ドライヘッドスパ専門店のフランチャイズ募集

必要資金

契約タイプ ヘッドミント
ヘッドミントVIP
契約タイプの特徴 4席以上のテナント店向け。70分3980円の格安メニューで回転率が高めで安定した集客が出来る。 4席未満の自宅サロン向け。70分4980円で回転率を抑え、一人一人確実にリピーター獲得が出来る
加盟金 0円(5店舗まで)
ロイヤリティ 施術ブース1席につき月々2万円(上限6万円)
無料サポート ※ホームページ無料 ※集客サポート ※求人サポート ※経営サポート ※セラピスト不足時の本部からの派遣サポート(名古屋市内のみ) 等々
契約期間 3年
募集エリア 全国
エリアテリトリー 各市町村で基本2店舗(都市部等では変わります)
FC加盟資料 ヘッドミント【FC提案書】

上記よりダウンロードできます。

 

 

 

フランチャイズ加盟のメリット

 

1・名古屋で最も利用されているヘッドミントのフランチャイズ1次募集

ヘッドミントの経営母体はオフィス機器のリース販売やSEO対策等を生業にする会社です。
様々なチャンネルから月間350人以上、自社運営のWEBサイトから毎月100人以上の新規顧客が来店しており、売上は月300万円程です。
※月によって変動あり

 

2・自宅サロンでも加盟しやすい超低価格ロイヤリティー

加盟金は0円(先着5名)、毎月のロイヤリティーは施術ブース1席につき月々2万円(上限6万円)のみというリラクゼーション業界では破格のロイヤリティーです。

電話予約やホットペッパービューティー等の別経由で来客があった場合は一切費用を頂きません。

ドライヘッドスパ専門店が少ない中、フランチャイ1次公募でここまで低価格は他にございません。

 

3・ローリスクハイリターンの経営戦略

リラクゼーションはローリスクハイリターンと言われますが、そんな事はありません。
従業員確保のリスク、固定費のリスク等、数多くのリスクがあります。

その中でドライヘッドスパというリラクセーションは、働き手の確保がしやすく、小規模店舗(自宅サロン・マンションサロン)でも十分に利益を上げる事ができます。
ただ、話題のドライヘッドスパといえど、集客が出来なければ非常に難しいです。

毎月15%ずつ売り上げが上がっているノウハウをご提供致します。
※2019年4月~10月までの実績

 

4・スクール案件も20%の成果報酬のみ

ヘッドミントのドライヘッドスパスクールの名古屋教室では月間40万~60万円前後の利益(※月によって変動あり)が上がっておりますが、FC加盟した場合に該当エリアで募集があった際に生徒のご紹介をさせて頂きます。

遠保の為、名古屋まで来ることが出来ない方も非常に多く断っている状態です。

サロンだけでなく、様々なキャッシュポイントを用意し、閉店させない構造を作ります。

 

5・超強力なSEO対策・MEO対策のホームページ(無料)

先ほどお伝えした通り、ヘッドミントの強みは超強力なSEO対策とMEO対策。
これはホームページだけじゃなく、ホットペッパーやEPARK等のポータルSEOも含めてです。

もちろんこれも無料です。

「ドライヘッドスパ + ○○(地域名)」で上位表示が100%可能です。

例えば、名古屋エリアは全国で最も中規模以上のドライヘッドスパ専門店が多いエリアですが、「ドライヘッドスパ+名古屋」での検索では1ページ目のコンテンツすべて合わせると13サイト中6サイトがヘッドミント関連のサイトです。

その関係上、各市町村では2店舗(政令指定都市では3店舗)までとなります。

何故ならSEOが強力すぎて独占出来るので、ヘッドミント加盟店同士で潰しあいになってしまうからです。

6・ドライヘッドスパメニューだけのFC加盟も可能

既にリラクゼーションサロンやエステサロンを経営しているけど、集客に困っているというサロン様も多いと思います。

そういった方には内装からヘッドミントにして頂くのではなく、名前だけFC加盟をしていただきドライヘッドスパの集客を弊社に任せて頂く形でも問題ありません。

ドライヘッドスパは人気のリラクゼーションですが、集客をしっかりとしないとお客様はご来店されません。

ドライヘッドスパから自身のエステやボディケアに流すという戦略も有効です。

 

7・FC店舗を一店舗でも出店していれば、自社ブランドの看板でドライヘッドスパ専門店を出店してもOK

基本的にフランチャイジーは契約期間中に同業種での出店をNGにしますが、弊社ではFC店舗を一店舗でも継続して頂ければ、自社の看板で新しくドライヘッドスパ店舗を出店しても大丈夫です。

ノウハウをヘッドミントの運営で培って、自分のドライヘッドスパサロンで店舗拡大も問題ありません。

 

8・従業員派遣や売上管理も可能(名古屋エリアでの出店のみ)

本部が名古屋エリアにある為、セラピストが足りなくなった場合の派遣や売上管理も可能です。

また、名古屋エリアで多額の広告を打ち出しており、名古屋エリアでのFC加盟店はまだ1店舗もなくチャンスです!

 

 

 

市場動向

ドライヘッドスパはまだまだ供給が追いついていない為、参入のチャンスです。
これからでデスクワークが増えていきますので、潜在的な需要は十二分にあります。

特に東海地方ではドライヘッドスパというリラクゼーションもまだまだ認知度が高いと言えない状態でも満席が続いておりますので、初期費用の回収は早いと思います。

ドライヘッドスパはボディと比べて、セラピストへの負担が少なく、セラピストが離職しにくいという特性があります。

自身がオーナー兼セラピストとして一人で経営していたとしても、一生続けられる仕事です。

 

 

 

サポート体制

 

「開業前」

立地決めや融資や内装等、オープンまでノンストップでサポートさせて頂きます。
内装代金等は実費となりますが、全てにおいて格安の業者を使いオープンまでお手伝いさせて頂きます。
看板のデザインと内装さえ統一して頂けたら、ご自身でご用意して頂いても構いません。

 

「開業後」

セラピストが足りない場合の派遣や採用代行。技術指導、売上管理等をさせて頂きます。
※別途、有償の場合有り。

 

 

 

よくある質問

 

Q、副業でも大丈夫ですか? A、副業でも可能です。ただ、初期から完全に手放しでの経営は望ましくありません。
Q、他のリラクゼーションサロンでもFC加盟していますが、加盟できますか? A、可能です。
Q、既にリラクゼーションサロンを開業しておりますが、ドライヘッドスパのコンサルティングだけ受ける事は出来ますか? A、可能です。
Q、どこまでサポートしてくれますか? A、ほぼ全てでサポート致します。※内容によっては別途有償の場合有り
Q、FC加盟にあたってどのぐらい自由に営業が出来ますか? A、加盟店様には「価格の下限」「看板」「内装の雰囲気」の取り決めはありますが、それ以外では特に制限を設けておりません。出店場所によってお客様層や価格帯も変わってきますので、自由度はFCの中でもかなり高いと思っております。

サロン開業までの流れ

1・お問い合わせ

まずは「電話(052-898-2509)」か「フォーム」よりお問い合わせ下さい。

 

 

 

会社概要

会社名 株式会社じむや(https://www.zimu-ya.com/
代表取締役 堀田直義(ホッタナオヨシ)
設立日 2012年8月
資本金 5,000,000円
事業内容 ドライヘッドスパ専門店の運営・スクール・FC
OA機器販売事業(全国対応可能)