名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

ドライヘッドスパに通う頻度は何日ごとが適切?

目次

①慢性的な悩みのある方
②将来的な薄毛や白髪の予防をしたい方
③気分転換としてドライヘッドスパを受けたい方
④次の日に大事な用がある方や急いでケアする必要がある方

 

 

 

①慢性的な悩みのある方

 

名古屋市中区大須にあるドライヘッドスパ専門店「ヘッドミント」オーナーの堀田です。

 

薄毛や白髪といった悩みを抱えていて、それらの悩みを改善するためにドライヘッドスパに通いたいと考えている方、もしくは現在通っている方は頭皮のターンオーバーと同じ間隔でドライヘッドスパに通うようにすると良いでしょう。

 

毎日でも通えるだけ通った方が効果が得られやすいのではないかと考える方もいるかもしれませんが、残念ながらドライヘッドスパは行けば行くほど効果が得られるというものではありません。

 

頭皮は肌と同じようにおおよそ28日で新しい頭皮に生まれ変わっているため、その周期に合わせてドライヘッドスパに通うことで最大限の効果が得られるとされています。

 

なぜなら頭皮が生まれ変わるときに毛穴に汚れが溜まっていると、生まれ変わる周期に悪影響が出てしまうことは避けられないからです。

 

約28日に1回ドライヘッドスパに通って頭皮の血行を良くし、溜まった汚れを除去しておくことで頭皮の生まれ変わる周期を適正な状態に保つことができます。

 

慢性的な悩みを持つ方がその悩みを改善するために最も必要なことは継続して通うということです。

 

「だいたい28日に1回通うようにすれば良いんだ」と頭ではわかっていても、日々の忙しさも重なってそれを実行に移せないという方は意外と多いかもしれません。

 

ドライヘッドスパは行けば行くほど効果が得られるものではありませんが、1〜2回だけ通ってもそれで目に見える効果が得られるという即効性はあります

 

 

 

②将来的な薄毛や白髪の予防をしたい方

 

将来的な薄毛や白髪の予防をするためにドライヘッドスパに通いたいという方は、現在薄毛や白髪に悩んでいる方とは異なり、1ヶ月に1回は必ず通った方が良いとは必ずしも言えません。

 

ドライヘッドスパは料金も決して安くはないことから、予防するという意味ではそこまで頻繁に通う必要はないと言えます。

 

しかし、予防の効果を最大限に発揮したいなら2〜3ヶ月に1回は通った方が良いでしょう。慢性的な悩みを改善したい方と同様、将来的な予防をしたい場合も継続的に通うことが必要になってくるからです。

 

だからと言って、「1ヶ月に1回は絶対に行かなきゃ」と自分にプレッシャーをかけてしまうとなんだかだんだんと行くのが面倒くさくなってきて、次第に行かなくなってしまう可能性が出てきます。

 

無理せず行けるときに行こうくらいの軽い気持ちで、少しくらい間隔が空いてしまっても継続して通い続けた方がより高い効果を実感することができるでしょう。回数よりもやめずに通い続けるということが大切です。

 

 

 

③気分転換としてドライヘッドスパを受けたい方

 

ドライヘッドスパは薄毛や白髪に効果があるというだけでなく、リラクゼーションにも効果があると言われています。

 

ドライヘッドスパを受けることによって瞑想しているような状態に陥ることができ、そのことによって脳疲労を改善することができるからです。

 

脳疲労とは「なんだか訳もなくイライラして他人に強く当たってしまう」「やる気が起きず、ダラダラしてしまう」「よく眠ることができない」というような状態のことを言います。忙しい現代人は経験したことがある方が多いのではないでしょうか。

 

このような脳疲労を改善するためにドライヘッドスパに通おうと思っている方は、白髪や薄毛といった悩みのある方やそれらを予防したいという方とは違い、継続的に通う必要はありません。

 

何だかストレスが溜まっている気がするときや訳もなく不安になってしまうときなど、とにかく強いストレスを感じているときや自分が疲れているなと思ったタイミングでドライヘッドスパを受けてみましょう

 

そうすることで脳疲労がしっかりと取れ、気分もスッキリするはずです。

 

もしくは、そのような疲労を感じていなかったとしても何かをやり遂げて自分にご褒美をあげたい時などに足を運ぶのもおすすめです。

 

自覚症状がなくても脳は疲労している可能性があります。そのため、ご褒美としてドライヘッドスパを受けてよく働いてくれた脳を労わるようにすると、継続的に良い状態を保つことができます。

 

 

 

④次の日に大事な用がある方や急いでケアする必要がある方

 

ドライヘッドスパには他にも顔のたるみやむくみを解消する効果があると言われています。

 

そのため、「翌日に大事な用があるときだけドライヘッドスパを受けたい」という方もいるでしょう。

 

そのような方は継続的に通うよりは、その都度通う方が効果を実感しやすいと考えられます。

 

なぜなら白髪や薄毛といったものに対する効果と違い、顔のたるみやむくみに対する効果は施術を受けた次の日が最も目に見える効果が得られるからです。

 

また、ドライヘッドスパでは傷んだ髪の毛をケアすることもできるので、海で一日中遊んでいたら日焼けして髪の毛が傷んでしまったというようなことがあった場合も頻度などは考えず、早めにドライヘッドスパに足を運ぶようにしましょう。

 

傷んでしまった髪の毛は早急にケアすれば、ダメージを最小限に抑えることができます。

 

 

 

~関連記事~

名古屋市内のおすすめのドライヘッドスパ専門店は?

ドライヘッドスパとは?【普通のヘッドスパとの違い】

ヘッドマッサージとドライヘッドスパの違いは?

ドライヘッドスパの価格や金額の相場は?【個人店ほど高い!】

睡眠の健康効果【ドライヘッドスパで睡眠の質を改善?】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)でリフトアップは可能?

ドライヘッドスパは偏頭痛に効果ある?【緊張型頭痛との違い】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)は男性でも行きやすい?

ドライヘッドスパの効果は?【薄毛の育毛に最適?】

店名 ヘッドミント
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル
電話番号 052-898-2509
営業時間 12時~23時(最終受付は22時)
定休日 水曜日
内観
外観