名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

毎月のリラクサロンの経費は?【人件費の給料はケチってはダメ】

目次

①リラクゼーションサロンの経費は毎月どのぐらいかかる?
②人件費 75万
③広告費(集客) 33万
④広告費(求人) 6万
⑤その他諸々の経費 5万

 

 

 

①リラクゼーションサロンの経費は毎月どのぐらいかかる?

 

人件費 75万
広告費(集客) 33万
広告費(求人) 6万
その他諸々の経費 5万

 

名古屋大須にあるドライヘッドスパ専門店ヘッドミントの代表の堀田です。

 

当サロンの情報としては、27坪で5席あり、現在のスタッフ数は常勤や週一含めて7人います。

 

2019年10月現在でヘッドミントもようやくオープンして半年が経ちましたが、一年間は利益を残さず広告費や設備投資をするという目的がありますので、意識して経費がかさむようにしてますが、それでも正直かなり大きな金額が掛かっています。

 

 

 

②人件費 75万

 

やはりテナントサロンを運営していくうえで一番お金のかかる部分が人件費です。

 

ヘッドミントの場合はリラクゼーションサロンでは珍しく業務委託は一人もおりませんので、他のサロンよりも人件費が掛かっています。

 

60分3000円前後のリラクゼーションサロンでは、業務委託契約でないとなかなか利益を出す事が難しいので業務委託でスタッフを募集する事になるのですが、それだとやはりセラピストの質は落ちます。

 

ここで言う質とは、技術が上手いだけでなく、ルックス、接客等の総合的な事です。

 

リラクゼーションは厳密にいえば「マッサージ」ではなく「癒し」なので、施術が上手なだけでは本当の意味でリラクゼーションにはなりえません。

 

勿論、技術あるのは大前提としてです。

 

どうしてもセラピストがカッコイイや可愛いといった事もリラクゼーションの一部となってしまうんでうね。

 

実際にヘッドミントでも男性のお客様は綺麗な女性にやってもらいたいという要望は結構あります。

 

セラピストの質が悪いと一度来てもリピーターにならないので、そこは目先のお金(スタッフの給料)に拘らず、時給制にしています。

 

この業界は独立前提で入ってくる方が多いので、修行も兼ねてるから給料が低いという特徴がありますので、少し高くして上げれば物凄く良い人材から応募があります

 

しかもヘッドミントはリラクゼーションサロンでは最初から高給な部類になっており、知り合いのサロン経営者には「高過ぎ!」と言われました。

 

ただ、今までテナントで運営していく話で、リラクゼーションサロンでも「自宅(マンション)サロン」では、人件費の掛け方や考え方が全然違います。

 

テナントサロンは低単価で客数を増やす方針が正しいのに対し、自宅(マンション)サロンでは高単価で一人一人のお客様に行き届いたサービスをするのが良いです。

 

いきなり人を雇うのはリスクだしまずは一人で営業する!という考えの方もいらっしゃいますが、それが出来るのは自宅サロンかマンションサロンとなりますが、私の統計上サロンを大きくする!という野望を持って一人でやっていても大きくなりません。

 

自宅サロンではオーナーに惹かれて来ているという方も多いので、オーナーが現場から離れて従業員に任せっぱなしにしてしまったら売上はガクンと下がるでしょう。

 

 

 

③広告費(集客) 33万

 

集客に使う広告費もケチってはダメです。
自宅サロンの場合は、広告費はそこまで必要ないと思いますが、テナントを借りて営業する場合はとにかく色々な広告を試す事が必要です。

 

その中で自分達のサロンにあった費用対効果の良い媒体を探しましょう。

 

リラクゼーションサロンの集客に効果がある媒体は?【ホットペッパー等】」という記事でおすすめの媒体を紹介しています。

 

当サロンでは「ホットペッパー」「ホームページ」に8割のお金を使っております。

 

ただ、何も分からずにホットペッパーは滅茶苦茶良い!と美容師におすすめされましたし、たしかに最初はめちゃくちゃ来ましたが、ホットペッパーの利用ユーザーはリピーターになりにくいという性質を持っていますので、どんどん尻すぼみをしていきます。

 

それでもって月に20万円の一年契約ですので、正直メリットはあまり感じません。

 

その点ホームページはリピーターになる確率が高く、コントロールが容易なので当サロンではホームページを強化しています。

 

 

 

④広告費(求人) 6万

 

実はこの求人媒体も結構お金がかかります。

 

この業界では「リジョブ」という美容系の職種に特化した求人サイトがあるのですが、求人募集をかけようと思うとこの業界では真っ先にリジョブに登録するのが普通です。

 

しかし、このサイト月額は3万円と他の求人媒体に比べてやすいものの、成果報酬がかなり高いです。

 

リジョブの特徴としてはそれなりの経験者が登録してますので、即戦力となる人材も割といる一方で、チャランポランな方も多く、おおよそ普通の会社の採用担当を経験した事がある人からみたら履歴書の段階で全員不採用にするレベルです。

 

また、アルバイト希望が多く正社員は全く集まりません
その為、当サロンぐらいの規模で求人募集をするなら「リジョブ+別の求人媒体」を契約する必要があります。

 

当サロンでは「愛知求人ドットコム」と「美容系に特化したアナログでの人材紹介者」と契約しています。

 

 

 

⑤その他諸々の経費 5万

 

この中には「デュフューザーの精油」「掃除用具」「文具」「ウォーターサーバー」等の料金がかかっています。

 

正直買わなくてもいいものもたくさんあったので、ここは半分以下に出来ると思います。

 

 

 

ドライヘッドスパのスクール生募集

名古屋の「日本ドライヘッドスパスクール協会」

~関連記事~

名古屋市内のおすすめのドライヘッドスパ専門店は?

ドライヘッドスパとは?【普通のヘッドスパとの違い】

ヘッドマッサージとドライヘッドスパの違いは?

ドライヘッドスパの価格や金額の相場は?【個人店ほど高い!】

睡眠の健康効果【ドライヘッドスパで睡眠の質を改善?】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)でリフトアップは可能?

ドライヘッドスパは偏頭痛に効果ある?【緊張型頭痛との違い】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)は男性でも行きやすい?

ドライヘッドスパの効果は?【薄毛の育毛に最適?】

記事一覧

店名 ヘッドミント
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル
電話番号 052-898-2509
営業時間 12時~23時(最終受付は22時)
定休日 なし(年中無休)
内観
外観