名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

聴宮のツボの位置は?【耳鳴り・難聴・耳づまりに効く】

目次

①聴宮の(ちょうきゅう)ツボとは?
②聴宮の(ちょうきゅう)ツボの位置は?
③実際に体験してみた感想

 

 

 

①聴宮の(ちょうきゅう)ツボとは?

 

名古屋市中区大須にあるドライヘッドスパ専門店「ヘッドミント」オーナーの堀田です。

 

この「聴宮」のツボは、刺激することで耳鳴りや難聴に効果を発揮します。

 

ツボの場所が耳周りに位置するため、刺激により周辺の血流が改善され、難聴を引き起こす原因とされる耳周辺のむくみが取れるためです。

 

耳鳴りや難聴は、症状の度合いによっては日常生活に支障をきたす程酷い状態になることもあります。

 

「聴宮」のツボへの刺激で、少しでも症状を和らげるようにしましょう。

 

しかし症状があまり酷い場合は、医療機関の診察を受けることをオススメします。

 

耳づまりは、別名耳管狭窄症とも言いますが、これは耳の穴である耳管が狭くなることで、耳にふさがった感覚(耳閉感)を覚える病気のことです。

 

耳の内部にある中耳という部分の圧力は、中耳と鼻の奥にある上咽頭を繋いでいる耳管という筒状の空間によって常に一定に調整されています。

 

中耳の圧力を調整する機能は、生活を送る上で非常に重要です。

 

エレベーターや飛行機、トンネルなど急激に気圧が変化すると、耳が詰まった感覚が起こり、耳抜きなどをしないと耳が詰まった感じが抜けなくなりますが、これは中耳と大気圧に気圧の差ができる為起こる症状です。

 

こうなってしまった中耳の圧力を正常の状態に戻すには、耳管による圧力調整が必要となります。

 

気圧以外で、耳管が狭くなる原因として最も多くあるものは、風邪などの炎症によって、耳管周囲の粘膜が腫れてしまい、耳管が狭くなることで引き起こされます。

 

また、副鼻腔炎(蓄膿症)を患っている方は、膿性の鼻汁が後鼻漏として咽頭側(鼻の奥の喉の上の部分)の耳管周囲に垂れてきてしまいますが、その鼻汁が耳管まで流れ込むことで耳管が閉塞してしまい、狭くなって閉塞感を生むこともあります。

 

まずは耳管を正常な状態に戻すことが、耳づまりの症状改善の第一歩なので、ツボの刺激で元の状態に戻してあげましょう。

 

 

 

②聴宮の(ちょうきゅう)ツボの位置は?

 

「聴宮」のツボの場所は、耳の穴の前にある突起(耳珠)の前方に位置します。

 

口を開けると、へこみができる部分なので見つけやすい位置にあります。

 

刺激方法は、小さな円を描くように広く押し揉んで刺激して下さい。
刺激の際は、口を開けて刺激するのか効果的です。

 

人差し指や中指を使って、強過ぎず弱過ぎずのちょうど良い力加減で刺激して下さい。

 

 

 

③実際に体験してみた感想

 

私自身耳鳴りや難聴は、日常的に起こっているわけではありません。

 

ただ、稀に症状が出ることはあるので、そのときはかなり「聴宮」のツボを重宝します。

 

何か耳の不調があれば、「聴宮」を刺激すれば大体のことは解決するのではないかと思っているほどです。

 

しかし耳づまりに関しては、慢性の蓄膿症の私にとってかなりの天敵です。

 

前述しました後鼻漏という、鼻水が喉の奥に垂れてくる状態は非常に説明しがたい煩わしさがあります。
蓄膿症で、私と同じように後鼻漏を患っている方はこの気持ちをわかってくれるのではないでしょうか。

 

この症状も、「聴宮」のツボを刺激することで改善されます。

しかし、完治する訳ではないのであまり過信し過ぎてはいけませんね。

 

と言っても、耳の閉塞感が改善されるのは、かなり快適になるので、普段から辛い症状に悩まされている方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

だましだまし症状を抑えつつ、病院に通って感知することをオススメします。(私は病院に通院するのがどうしても煩わしく感じてしまい、なかなか感知しないので人のことはとやかく言えませんが笑)

 

耳や鼻は、人間の五感の一部を司っている重要な器官なので、できるだけ正常な状態を維持してあげるようにしましょう。

 

五感の内、二つが正常になるととても快適ですよ。

 

 

 

~関連記事~

上天柱のツボの位置は?【頭痛、眼精疲労、自律神経失調症に効く】

天柱のツボの位置は?【首や肩こり・精神疲労・統合失調症に効く】

太陽のツボの位置は?【頭痛、目の疲れに効く】

肩井のツボの位置は?【首・肩のコリ、寝違え、冷え性に効く】

風池のツボの位置は?【血行促進・肩こり・頭痛・眼精疲労に効く】

耳眩暈点のツボの位置は?【めまい・立ちくらみに効く】

肩貞のツボの位置は?【四十肩・五十肩に効く】

承泣のツボの位置は?【ドライアイ・クマ・シミ・シワの予防に効く】

副腎のツボの位置は?【鼻炎・花粉症・免疫機能に効く】

晴明のツボの位置は?【疲れ目・充血・鼻水・鼻詰まりに効く】

歯痛点のツボの位置は?【歯痛・歯肉の腫れに効く】

肩髃のツボの位置は?【四十肩・湿疹・じんましん・皮膚病に効く】

魚腰のツボの位置は?【視力減退・顔全体のむくみ・目尻のシワに効く】

咳喘点のツボの位置は?【せき・たん・喘息に効く】

聴宮のツボの位置は?【耳鳴り・難聴・耳づまりに効く】

孔最のツボの位置は?【せき・たん・喘息・痔に効く】

上迎香のツボの位置は?【鼻水・鼻詰まり、くしゃみに効く】

合谷のツボの位置は?【鼻水・鼻詰まり、ストレス等に効く】

少海(しょうかい)のツボの位置は?【頭痛・めまい・冷え性に効く】

地倉のツボの位置は?【小顔、ほうれい線、目尻のシワに効く】

第1頸項点のツボの位置は?【首凝り、肩凝り、頭痛に効く】

瓚竹のツボの位置は?【疲れ目・充血・近眼・頭痛の緩和に効果ある】

耳門のツボとは?【顔のむくみ・めまいに効く!位置は?】

神門【ツボの場所はどこ?花粉症に効く?】

百絵のツボとは?【位置は何処にある?】

安眠のツボとは?【不眠に効く!位置は何処?】

迎香のツボの位置は?【鼻水、鼻づまり、イビキに効く】

上星のツボの位置は?【鼻炎、鼻づまり、花粉症、頭痛、眼精疲労】

店名 ヘッドミント
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル
電話番号 052-898-2509
営業時間 12時~23時(最終受付は22時)
定休日 なし(年中無休)
内観
外観

The following two tabs change content below.
「株式会社じむや」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」3社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。