名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

女性と男性スパニストで有利不利はある?【ドライヘッドスパのお仕事】

目次

①女性と男性スパニストで有利不利はある?
②女性のメリット
③女性のデメリット
④男性のメリット
⑤男性のデメリット
⑥自分の見解

 

 

 

①女性と男性スパニストで有利不利はある?

 

名古屋市中区大須にあるドライヘッドスパ専門店「ヘッドミント」オーナーの堀田です。

 

ドライヘッドスパの施術者は9割女性で、男性は1割ぐらいしかおりません。
もっといえば、1割を切っていると思います。

 

僕はその一割を切っている内の一人という事になりますが、僕が思う男性と女性のメリットデメリットを教えたいと思います。

 

 

 

②女性のメリット

 

女性のメリット その1 生理的に無理という事がない
女性のメリット その2 指が細くツボに入りやすい
女性のメリット その3 店内が華やかになる
女性のメリット その4 女性から支持される店になる

 

女性のメリット その1~生理的に無理という事がない~

女性スタッフの場合は老若男女、どの層に施術に入っても問題ありません。
女性が嫌だというお客様はまずいらっしゃいませんね。

 

ドライヘッドスパも美容関係のお仕事になるので、一般のOLより身なりもよく綺麗な方も多いので、憧れられる事はあっても蔑まれる事はないでしょう。

 

 

女性のメリット その2~指が細くツボに入りやすい~

女性の特徴として、男性よりも指が細いです。
その為、ツボをきちんと捉える事が出来れば、弱い力でもかなりリラクゼーション効果の高いマッサージが期待出来ます。

 

 

女性のメリット その3~店内が華やかになる~

男性が多い店だと特にですが、女性がいるだけで華やかになり、普段期待出来ない様なお客様層が定着してくれたりする様になります。

 

また、男性スタッフの士気が上がり、仕事の質が良くなったりします。
全く女性がいないというお店は入った時点でなんとなく空気感で分かりますね。

 

 

女性のメリット その4~女性から支持される店になる~

やはり、リラクゼーション業でお金を使うのは女性が多いので、ターゲットを女性に絞る店は多いです。

 

「女性専用」という言葉が女尊男卑ではないか?問題になっていますが、ぶっちゃけ女性専用を掲げている店の方が儲かります

 

女性は自分へのご褒美としてリラクやエステにお金を使いますが、男性が自分へのご褒美として使うお金は食べ物や趣味になりますからね。

 

1分100円計算の価格帯でも喜んで来れるのは、やはり女性客がほとんどですね。

ただ、60分3000円の格安マッサージは上手く顧客を取り込んでいるなという印象があります。
内装も変に飾らず男好みのスッキリ感があり、安いので男性客ばかりとなっています。

 

 

 

③女性のデメリット

 

女性のデメリット その1 力が弱い
女性のデメリット その2 派閥を作ってしまう
女性のデメリット その3 言う事を聞いてくれにくい

 

 

女性のデメリット その1~力が弱い~

以前に「ドライヘッドスパは華やか?【イメージの裏では泥臭い仕事が多い】」という記事をかきましたが、ドライヘッドスパで働くスタッフは基本的にマッサージをする体系の子は少なく、どちらかと言えばエステ等をしていた方が多く華奢な子が多いです。

 

その為、指圧が必要な場面で強揉みが良いお客様の場合、物足りなくなる事があります。

 

実際に私が指が壊れるぐらい全力で指圧してもちょうど良いと言われた方も多くいらっしゃいますので。

 

 

女性のデメリット その2~派閥を作ってしまう~

店舗に常駐が数人ぐらいの小型サロンであったら特に派閥を作る事はありませんが、女が多く集まれば必然的に好き嫌いでグループを作る様になります。

 

そうすると業務にも支障が出る様になり、店舗運営そのものがとん挫してしまう可能性があります。
他のサロンの知り合いにも話を聞くと、やはり「女は難しい・・・」と全員が言いますね。

 

 

女性のデメリット その3~言う事を聞いてくれにくい~

基本的に女性は、相手が社長だろうがオーナーだろうが店長だろうが、嫌な事は嫌とはっきり言ってきます。

 

特にうちの店では、技術をはじめ、ルックスでも採用の可否を取り入れているので、レベルの高い子が多いです。
あくまで勝手な予想ですが、ヘッドミントをクビになっても引く手あまたなので、多少のお願いでも無理とはっきりいってきます。

 

 

 

④男性のメリット

 

男性のメリット その1 力が強い
男性のメリット その2 体温が高い
男性のメリット その3 従順

 

 

男性のメリット その1~力が強い~

やはり施術だけを見るなら圧倒的に男性の方が良いです。
特に僕は体が硬い方で強揉みが好きですが、競合調査の為、他店の女性スタッフにやってもらうと物足りなく、リピートはないなと思ってしまいます。

 

圧を弱めは誰でも出来ますが、圧を強めは男性にしか出来ないので、性別の強みですね。

 

 

男性のメリット その2~体温が高い~

よく女性スタッフの方が母性があり包み込まれる様な感じがする!と聞きますが、これも施術だけをみれば男性の方が包み込まれる感じが強いです。

 

先ほどの圧の強さもさることながら、手の大きさも男性の方が大きく「包み込む」という点においては勝っています。

 

また、ドライヘッドスパで最も重要な才能である「手の暖かさ」は男性の方があります。
頭を温めるとそれだけで血行が良くなり、眠らせやすく出来ます。

 

 

男性のメリット その3~従順~

基本的に男性スタッフの場合の方が従順で、いう事を聞いてくれます。
また、責任感も強いので、店舗運営自体を任せれる人材が多いです。

 

国レベルでは女尊男卑となっている日本ですが、会社単位では男尊女卑の企業が多いです。
それは企業側からしたら扱いやすいという点が強いからです。

 

 

 

⑤男性のデメリット

 

男性のメリット その1 男性が生理的に無理な人が実は多い

 

 

男性のデメリット その1~男性が生理的に無理な人が実は多い~

基本的にデメリットに関してはこの理由のみですが、これが尋常じゃなくデメリットです。
正直、このデメリット一つで、致命的と言っても過言ではありません。

 

男性スタッフの場合だと、お客様が男性の場合はもちろん女性の方が良いに決まってますし、女性のお客様の場合、男性が生理的に受け付けないという方は案外いらっしゃいます。

 

特にリラクゼーションサロンに来られる方だと、そのように思う方は多いです。

 

生理的に受け付けないという方でないにしても「男性にイビキをかいているところを見られたくない」「悪い意味でないにしろ男性に触られる緊張して落着けない」という方もいらっしゃいますので、男性であるというデメリットは捨てきれません。

 

 

 

⑥自分の見解

 

結論を言えば、男性の方がめちゃくちゃ不利です。

 

当店でも指名制はありますが、新規でも女性スタッフを指名する方は男女ともに多いです。

 

先日あった事なのですが、数回指名している男性のお客様がいらっしゃるのですが、その女性スタッフがブースに案内した直後に気持ち悪くなり、どうしても対応出来ないという事で、僕がお客さんを返したのですが、もちろん激怒していました。

 

お客様からしたら自分を担当してほしくないのか?と思いますし。

 

なので、その女性スタッフに少し体調が回復したら、すぐに謝って!と言ったんですね、もちろん電話なんて出るはずもないので、携帯番号からショートメッセージをさせました。

 

そしたら、「○○さん(女性スタッフ)は悪くない、店長(僕)の対応が中途半端なのと施術が下手(女性スタッフを指名する前に一回担当)で頭に来ただけだから○○さんは気にしないで」と返答があったそうです。

 

僕も未熟の身なので、本当に文面通りであればもっと頑張らないといけないですが、恐らく半分ぐらいは悪者を作りたかったんだと思います。

 

この件の様に男だから悪く言えるとか、男だから嫌だという事は割と日常茶飯事です。

 

僕がオーナーで施術者という立場だからという事もある思いますが、男でドライヘッドスパニストはあまりオススメしませんね。

 

 

 

~関連記事~

名古屋市内のおすすめのドライヘッドスパ専門店は?

ドライヘッドスパとは?【普通のヘッドスパとの違い】

ヘッドマッサージとドライヘッドスパの違いは?

ドライヘッドスパの価格や金額の相場は?【個人店ほど高い!】

睡眠の健康効果【ドライヘッドスパで睡眠の質を改善?】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)でリフトアップは可能?

ドライヘッドスパは偏頭痛に効果ある?【緊張型頭痛との違い】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)は男性でも行きやすい?

ドライヘッドスパの効果は?【薄毛の育毛に最適?】

店名 ヘッドミント
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル
電話番号 052-898-2509
営業時間 12時~23時(最終受付は22時)
定休日 水曜日
内観
外観