名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)でフケは無くなる?

目次

①そもそもフケはなぜできる?
②ドライヘッドスパはフケ対策にも効果的
③フケ対策だけではない!ドライヘッドスパのメリット

 

 

 

①そもそもフケはなぜできる?

 

名古屋市中区大須にあるドライヘッドスパ専門店「ヘッドミント」オーナーの堀田です。

 

髪の毛の悩みの一つにフケがあります。フケができる原因は頭皮です。

 

頭皮環境の悪化により、頭皮の角質細胞がはがれてしまい、フケとなります

 

フケが多い方はまず頭皮環境の見直しが必要です。フケには大きく分けて乾燥によるものと脂性によるものの2種類が挙げられます。

 

乾燥によるフケは細かく小さいものが多く、触るとさらっとしていて粉のように細かく肩に落ちるのが特徴です。

 

乾燥によるフケの場合、頭皮だけでなく髪の毛も乾燥してパサパサしているケースが多く見られます

 

一方、脂性のフケは大きさはバラバラですが、まれに大きなフケが出てきます。

 

名前の通り脂っぽいので髪の毛に付着することが多く、取ろうとして櫛で梳かしてもなかなか取れません。

 

触った感じはやや湿っており、べたつきがあるのが特徴です。脂性のフケが出ている場合、頭皮も脂っぽくなりがちであぶらとり紙を頭皮に当てるとしっかりと貼り付きます。

 

また、時間の経過で髪の毛全体がべたっとなる方も多く見られます。頭皮だけでなく体全体も脂性の状態になっていることが多く、ニキビもできやすい肌環境です。

 

乾燥によるフケは、頭皮からの皮脂分泌が不足することで起こります。人間の体は外部ダメージから肌を守るために皮脂を分泌していますが、食生活や生活習慣の乱れなどにより皮脂の分泌量が少なくなることがあります。

 

頭皮も毛穴から皮脂が分泌されますが、その量が少なくなると乾燥状態となり、角質細胞がはがれやすい状態となってしまうのです。

 

また、皮脂の分泌量に問題がなくても、湿度の低下や頭皮への強いダメージにより乾燥してしまい、角質細胞がはがれてフケが出てくる場合もあります。

 

脂性によるフケは、頭皮からの皮脂の過剰分泌や洗髪不足、菌の過剰繁殖が主な原因として挙げられます。

 

皮脂の過剰分泌は乾燥の場合と真逆で、毛穴から分泌される皮脂の量が多くなっている状態を指します。

 

適量であれば肌を守ってくれますが、脂性になるほど分泌されてしまうと頭皮環境が乱れ、角質細胞がはがれてフケが出てしまうのです。

 

原因は乾燥と同じく生活習慣や食生活の乱れが挙げられます。

 

洗髪不足は毎日のシャンプーで余分な皮脂をしっかりと洗い流せていない場合に起こります。洗いすぎも乾燥の原因になりますが、皮脂を十分に取り除けていなければこれもフケにつながってしまうのです。

 

脂性のフケだけに見られる菌の過剰繁殖とは、フケを引き起こすマラセチア菌が原因となって起こります。マラセチア菌はカビの一種で、人間の体に常にある常在菌です。

 

しかし、これが繁殖しすぎるとフケや頭皮のかゆみの原因となってしまいます。

 

マラセチア菌は皮脂をエサとしているので、脂性の肌に繁殖しやすいのが特徴です。

 

マラセチア菌の繁殖を放置しておくとフケだけでなく炎症を引き起こし、脂漏性皮膚炎という皮膚炎になってしまうケースもあります。

 

 

 

②ドライヘッドスパはフケ対策にも効果的

 

ドライヘッドスパは名前の通り、乾いた状態のヘッドスパを指します。オイルなどを使うヘッドスパとは違い、頭皮をもみほぐし、内側から頭皮環境を整える効果が期待できます。

 

このドライヘッドスパは、フケ対策にも効果が期待できるケア方法です。

 

指圧や他のマッサージと比べて優しい力でもみほぐすのが特徴で、頭皮全体をマッサージしていきます。頭皮や頭部の筋肉を傷付けないように優しくじっくりほぐします

 

ドライヘッドスパの効果は頭皮の内側から実感できます。頭は心臓より高い位置にあるため、血流が悪くなりがちです。

 

ドライヘッドスパでもみほぐすことにより血行が促進され、健康な頭皮環境を作るための栄養素が行き届きやすくなります。

 

フケは乾燥のものと脂性のものの2種類に分けられますが、いずれも原因は頭皮環境の悪化によるものです。

 

ドライヘッドスパで頭皮環境を内側から整えることで、フケ対策に高い効果が期待できます。

 

 

 

③フケ対策だけではない!ドライヘッドスパのメリット

 

ドライヘッドスパは頭皮環境を整えるだけでなく、その他にもさまざまなメリットがあります。

 

まずオイルやクリーム、水を使わないため、気軽に受けられるという点です。

 

フケが起こっている頭皮は外部の刺激に対して敏感になっています。そのため、オイルやクリームに含まれている成分がフケを悪化させてしまう可能性もあるのです。

 

しかし、乾いた状態で行うドライヘッドスパならフケを悪化させる心配はありません。

 

優しい力でもみほぐすので、マッサージの刺激による乾燥が気になる方も気軽に受けられます。

 

フケ対策以外にも顔のむくみ改善やリラックス効果、頭がすっきりして熟睡できるようになるなどさまざまな効果が期待できます。

 

ドライヘッドスパによる頭皮のもみほぐしはとても気持ちが良く、専門店での施術は8割以上の方が寝てしまいます

 

また、水やクリーム、オイルを使わないので頭部が濡れず、仕事の休憩中に施術を受けに行くことができるなど気軽さと手軽さが大きなメリットです。

 

フケがなかなか治らない、頭皮環境を内側から改善したいという方はドライヘッドスパを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

~関連記事~

名古屋市内のおすすめのドライヘッドスパ専門店は?

ドライヘッドスパとは?【普通のヘッドスパとの違い】

ヘッドマッサージとドライヘッドスパの違いは?

ドライヘッドスパの価格や金額の相場は?【個人店ほど高い!】

睡眠の健康効果【ドライヘッドスパで睡眠の質を改善?】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)でリフトアップは可能?

ドライヘッドスパは偏頭痛に効果ある?【緊張型頭痛との違い】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)は男性でも行きやすい?

ドライヘッドスパの効果は?【薄毛の育毛に最適?】

店名 ヘッドミント
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル
電話番号 052-898-2509
営業時間 12時~23時(最終受付は22時)
定休日 水曜日
内観
外観