名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)で小顔リフトアップは可能?

目次

①ドライヘッドスパで顔のリフトアップは可能?
②リフトアップする仕組みは巡りの解消にあり
③肌代謝の促進と不要物質の排出に役立つ

 

 

 

①ドライヘッドスパで顔のリフトアップは可能?

 

名古屋市中区大須にあるドライヘッドスパ専門店「ヘッドミント」オーナーの堀田です。

 

たるんだ肌は老け顔の原因となるため、改善するには肌を引き締めるケアが必要です。

 

化粧水や美容液・クリームなどのスキンケア用品は有効ですが、これだけでは十分ではありません。

 

加齢によってコラーゲンの生成が低下し、肌を支える力が弱くなってしまうからです。

 

年齢に負けない美肌を維持するためには、リフトアップマッサージほど重要な対策はないと言えます。

 

エステサロンのフェイスマッサージを受けると顔が引き締まりますが、これは筋肉に刺激を与えることで元気になるからです。

 

しかし、顔だけをマッサージしてもたるみを予防する対策としては弱いです。顔のマッサージに加え、ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)を受けて頭部から引き締めていきましょう

 

美顔の秘訣は顔と頭皮のリフトアップにあるため、一方だけ引き締めてもあまり意味がありません。

 

顔と頭皮は別物と捉えがちですが、皮膚は繋がっていますので密接に関係しています。フェイスマッサージをしても実感できない人は、頭皮が硬くなっている可能性があります

 

ドライヘッドスパのメリットは肩から上の血行促進ができることです。人間の身体は足のつま先から頭のてっぺんまで血液が通っています。

 

血液が届かない場所が発生すると壊死してしまうように、血液が届きにくい部分の細胞は元気がなくなります。

 

つまり、美顔になるためには血液の巡りを良くするために、肩こり・首のこりなども解消していく必要があるのです。ドライヘッドスパは頭部全体のマッサージに加えて、肩こりや首のこりも解消してくれます。

 

すると顔に血流やリンパがスムーズに届くようになって、肌細胞にたくさんの栄養素と酸素を届けることが可能になります。細胞レベルで肌を元気にするためにも、定期的にドライヘッドスパを受けましょう。

 

 

 

②リフトアップする仕組みは巡りの解消にあり

 

ドライヘッドスパは頭部を包み込むように刺激してくれます。

 

頭皮の筋肉は薄いのが特徴で、あまり力を入れなくても柔軟にすることができます。

 

頭皮をグルグルと簡単に動かせる状態になれば、顔の血色も良くなるでしょう。筋肉を刺激しつつ、血液やリンパの巡りをスムーズにすればリフトアップが期待できます。

 

むくみ・たるみの解消に役立ちますから、水太りに悩んでいる人は特に試してみると良いでしょう。

 

水分が停滞していると顔が太くなり、丸顔に見られてしまうケースがあります。

 

スリムなボディを演出するためには顔は小さい方が全体のバランスが良くなります。体重は平均値に収まっていても、顔が太いだけで肥満体質に見られてしまう可能性は大いにあります。

 

冷え性や低体温体質の人は顔がむくみやすいですから、ドライヘッドスパを活用しましょう。

 

ドライヘッドスパがリフトアップに役立つ理由には、歯ぎしりを予防できる点にもあります。

 

歯ぎしりが慢性化していると咬筋が発達し、エラが張って顔が大きく見えるようになります

 

発達している咬筋に対して他の部位の筋肉は緩んでしまうため、顔のバランスが悪くなってしまうのです。

 

ドライヘッドスパはストレス解消に最適で、ストレス性の歯ぎしりを予防することができます。歯ぎしりは仕事のストレスや疲労が溜まっていたり、イライラする出来事が重なったりしたときに発生しやすいとされています。

 

また、歯ぎしりをしている人はいびきをかいている可能性も高いです。これは呼吸がうまく行われていない状態であり、身体は軽い酸欠を起こしています。

 

すると、肌細胞に十分な酸素が送られないので肌の老化を促進してしまうのです。

 

歯ぎしりやいびきが原因の肌トラブルを予防するためにも、ドライヘッドスパによるストレス解消ケアを活用しましょう。ストレスを取り除くことで代謝やターンオーバーの促進なども期待できます。

 

 

 

③肌代謝の促進と不要物質の排出に役立つ

 

頭皮の血行促進に最適なドライヘッドスパは、肌の代謝を高めることでリフトアップできます

 

代謝が低下してくると肌にとって不要なものが増えてきます。

 

過度の水分や乳酸などは速やかに排出することが大切ですから、常に代謝は高い状態を維持する必要があるのです。代謝が低下してくると身体にぜい肉がつきやすくなり、むくみが発生しやすくなるなどの自覚症状が出てきます

 

こうした体質を放置しておくと肌のたるみの原因になりますから、ドライヘッドスパで頭皮をほぐしていきましょう。

 

ドライヘッドスパは手技で行われるため、頭部の形や硬さに応じたケアが受けられます

 

頭皮全体を動かすように施術すれば、自然と顔の皮膚も柔らかくなってきます。揉みほぐすことで筋肉が柔軟になれば、代謝が活発になるでしょう。

 

代謝を高くするケアがリフトアップのコツですから、美顔ケアのためにもドライヘッドスパは欠かせません。頭皮が硬くなると老け顔が急速に進行する可能性があるため、常に指で簡単に動かせる状態にしておきたいものです。

 

また、帽子をよくかぶる人は頭皮が硬くなりやすいので、週に1回の頻度でドライヘッドスパを利用することをおすすめします。

 

頭皮がかなり柔らかくなってきたら頻度を減らしても良いでしょう。

 

ドライヘッドスパの頻度はサロンによって推奨される回数が異なりますが、ポイントとなるのは頭皮の柔軟性を維持できる頻度で通うことです。

 

サロン側が月1回を勧めてきても、自分で月1だと頭皮が硬くなると感じるようなら回数を増やして問題ありません

 

 

 

~関連記事~

名古屋市内のおすすめのドライヘッドスパ専門店は?

ドライヘッドスパとは?【普通のヘッドスパとの違い】

ヘッドマッサージとドライヘッドスパの違いは?

ドライヘッドスパの価格や金額の相場は?【個人店ほど高い!】

睡眠の健康効果【ドライヘッドスパで睡眠の質を改善?】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)でリフトアップは可能?

ドライヘッドスパは偏頭痛に効果ある?【緊張型頭痛との違い】

ドライヘッドスパ(ヘッドマッサージ)は男性でも行きやすい?

ドライヘッドスパの効果は?【薄毛の育毛に最適?】

店名 ヘッドミント
住所 愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル
電話番号 052-898-2509
営業時間 12時~23時(最終受付は22時)
定休日 水曜日
内観
外観